仕分け作業が続いています。

  • 2011/04/14(木) 00:57:44


ガラスのカケラが沢山入った発泡スチロール製の宝箱から、
ピンセットで色と質別にガラスを拾い上げ小袋に入れています。
 
ステンドグラスのパーツとしては小さいので、専用のお釜で焼こうというわけです。
 
一見同じ色のガラスでもガラスのメーカーによって材料の配分が違うので、
焼いて溶かしても合体しないのだそうですよ。早く焼いてみたいなぁ~
 
同じ色でも透けてるやつ、半透明のやつ、透明でないやつ、
ツルツルしたやつ、ザラザラしたやつ、型押ししたやつ、本当に様々なんですね。
 
とんがったカケラはちょっと怖いけど、溶けてコロンとなったら可愛いかもね。
チマチマと続けてまーす。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する